一般公開物件 102 件
ライブ動画
クイック検索
種別 賃料
間取り
さらに詳しい検索はこちらから

スタッフブログは、当店のスタッフが、物件情報はもちろん、日々のお仕事やプライベートで感じた 何気ない日常を、徒然なるままに記したものです。 スタッフの人柄や興味、日々の活動について、知っていただければと思っています。

 ●スタッフ紹介

いつもニコニコ  
(代表)齋藤    
oka
青見 窪谷  岡村
 

解体工事も終盤の終盤に差し掛かってきました!!

既存の側溝を壊さないよう重機で触らず、ハンドブレーカーで壊していきます。

やっぱり細かいところは人力なんです!

隣地との足場養生もバラシて、、、、

お庭の解体も行います。

奥から整地をしていき

ついに

ついに

ついに、、、完成しました!

現地にて確認を行い、ご満足いただけたようで、解体業者も胸をなでおろしておりました。

この現場、ちょうど梅雨入りの宣言から間もなく解体工事に取り掛かったのですが、
びっくりすることに、この工事期間ほとんど雨に見舞われず、晴れ間続きでした。
そして何より、更地になったこの土地、私自身が気に入っております!(^^)!
奥に家庭菜園のスペースをを設けたり、そこに大きなウッドデッキを作りたいな~などなど。。。
角地で前面道路融雪付きなのもありがたいですね!

お施主様とのご縁に感謝しながら、新たなご縁に恵まれますよう尽力いたす所存です。

秋吉新町売地の物件情報はこちら

施工業者 有限会社斉藤産業

斉藤(システム管理者)saito
斉藤(システム管理者)saito

さてここから「圧砕工法」による解体ですが、圧砕⇐何と読むか分かりますか??
チッチッチッチ――――ン⌛

 

答えは「あっさい」です!!その名の通り、圧しつけて砕く工法になります。

実際の写真がこちら!!


手前のコンクリートブロック造が壊されました!

建物を壊す際、粉塵が飛ばない様、このように水を撒きながら圧砕していきます。
体力勝負に思われがちな解体現場ですが、実は大きな気配りが重要なんです。

柱が一本もなくブロック塀だけで梁・スラブを支えているため、正直なかなかリスクのある解体現場のようです。。。
そういいながら兎にも角にも、人身・破損事故は絶対に避けなければなりません!
お隣にご迷惑がかからぬよう、ここから更なる気配りと集中力を発揮していきます!!

少しずつ、少しずつ。。。

粉塵対策も忘れずに

壁倒し無事完了です!!!!
無事解体できた時の安堵感は、今晩の晩酌のいいツマになりそうですね!(^^)!

そして再び。。。。

積む、

積む、

とにかく積む!!!!!

皆さんお疲れさまでした!!

次回は、足場をばらして(業界用語をつかっているようで、なんだかディレクター気分♪)完了です。

綺麗な更地をお楽しみにしてくださいね🌸

秋吉新町売地の物件情報はこちら

施工業者:有限会社斉藤産業

斉藤(システム管理者)saito

コンクリートブロック造なので、建物内部造作物は事前に撤去しておきます。
コンクリートのブロックがスッキリ見えてきました。

ミニ重機で下ごしらえ(料理と一緒で下準備がとっても重要なんです!!!!!!)

からの。。。13トンクラスの重機が登場です!(^^)!やっぱり興奮します!!



この臨場感!先ずは木造部分を大胆に壊していきます。
存分に重機の力を発揮していますね(; ・`д・´)

木造上屋の解体がほぼほぼ完了し、これから木材の撤去にかかります!!!

4トン🐖トラックに廃材を積む、積む、とにかく積むーーーー!!
木材は綺麗に撤去され、残りはコンクリートブロック造と基礎のみになりました。

次はアタッチメント交換し、圧砕工法で壊していきます。

秋吉新町売地の物件情報はこちら

施工業者:有限会社斉藤産業

斉藤(システム管理者)saito

空との距離がずっと近づいたような背景に、瓦を一枚一枚撤去していく職人さんが映えますね!


100パーセント手作業なんです。
内装も並行して解体をすすめていき、ついに次回は重機搬入です!!
人の力と重機の力の終結をお楽しみに!

秋吉新町売地の物件情報はこちら

施工業者:有限会社斉藤産業

 

 

斉藤(システム管理者)saito

大きな重機を入れる前に先ずは鉄骨カーポートから解体していきます。


鉄骨部分は綺麗に撤去されました。

次は、外壁のモルタル部分を木と混ざらない様に、事前に撤去します!
解体で出た廃材もきちんと分別していることが分かります。

ヨイショー!!!!(/・ω・)/※顔文字にピッタリなワンシーン。
廃材の積込み作業はマンパワー!トラックの荷台の量をみて分かるように、ひたすら往復。
梅雨時期は蒸し暑いですが、倒れない様注意いただきながらも、せっせせっせと積込み作業。

木の枠組みが見えてきましたね。
次は、瓦おろしと内装解体編。
本当、解体は一気に重機で解体するわけではないのです!
人の力で細かく分けていくんです。。。

秋吉新町売地の物件情報はこちら

施工業者:有限会社斉藤産業

斉藤(システム管理者)saito

6月15日月曜 天気は梅雨の晴れ間!
昨日までの大雨が嘘のような晴れ間☀
所有者様の日頃の素行の良さが分かります(^^
わたくしの第一印象は、「親孝行な所有者様」です。
(ここ最近、本当に気持ち穏やかにさせていただけるお客様に
巡りあえる事が多いように感じております。)
今回、ご縁の巡り合わせから、売却のお手伝いをさせて頂けることになりました。

ご近所の皆様へのご挨拶も済ませ、先ずは仮設足場工事と飛散防止ネットを組むところから。
梅雨の湿度にも注意いただきながら、約10日間に渡り工事を行ってまいります。

また、進捗状況は報告させていただきますね!

秋吉新町売地の物件情報はこちら

施工業者 有限会社斉藤産業

斉藤(システム管理者)saito

いよいよ、仕上げにかかります!

奥から順に押さえながら整地していきます!(^^)!

重機に別れを告げ、、、、(たくさんの力仕事をありがと~~~)

ここからはまたまたマンパワ!(^^)!
周囲についていた泥をきれいに清掃していきます!きた時よりも美しく!

完成です!!!
きれいな整地の土地の全貌があらわになりました。
駐車スペースも十分に確保できますし、ご覧のとおりの日当たりのよさ。

工事中、騒音にもご快諾いただいたご近所さま、丁寧な作業を心掛けてくださった
施工業者さま、ありがとうございましたm(__)m
売主さまにとっても、一連の解体作業は感慨深いものだっと思います。
弊社にお任せいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

本売地に、良縁がございますように。
株式会社クザワ富山

寺町売地の詳細情報はこちら

施工業者:有限会社斉藤産業

 

斉藤(システム管理者)saito

本日、オリンピックが一年程度延期の発表が急遽なされ、
東京2020の覚えやす響きも、前後にカッコ書きが入ったことになります。

卒業=別れの季節。
スポーツにおいても然り。
転校による別れを先日目の当たりにしました。
別れを惜しむ子供たちが、友達を囲んで口々に、
「同じスポーツを続けていればまたどこかで会えるよね!!」
「全国大会で会おう!!」
と、言葉をかけあっていました。
この言葉を聞いたとき、”継続は力なり”に新しい意味を見つけた気持ちになりました。

ご卒業される皆様も、”広がる輪” ”繋がる輪” がより強く、より太いものとなり、
今を楽しめるよう、心から願っております。

2020年3月吉日 株式会社クザワ富山

 

斉藤(システム管理者)saito

子供のころ、これを見ると興奮して指差しながら親に名前を聞いたものです。
そして「はたらく車」の歌を皆で合唱した記憶が微かに残っています。

マンパワーでの作業から一変!!そう!!ついに登場!!!

大きな石でもらくらくショベルカー♪ショベルカー♪


あっという間に建物が解体されていきますΣ(゚Д゚)!


上屋の解体が終われば足場を撤去していきます。

床も撤去して、基礎のみに

スケルトンバケツに交換して基礎コンクリート積込み

↑↑撮影者の影も映りこみくらい、何にも無くなりました!
あとは、整地し、重機の引き上げをして完了!!!

完成した写真はまた改めて(^^♪

寺町売地の情報はこちら

施工業者:有限会社斉藤産業

 

斉藤(システム管理者)saito